4月号

振替納税の領収証書送付取りやめについて 平成29年1月以降[2016年4月号]

現在、国税の口座振替納付(振替納税)については口座振替の都度、国の負担により各金融機関から納税者に対して領収証書が送付されています。
会計検査院の指摘をふまえ、国の経費節減の観点から、平成29年1月以降は領収証書が送付されないことになる予定ですのでご留意ください。
なお、平成28年12月までは、これまでどおり金融機関から領収証書が送付されます。
平成29年1月以降の振替分については、ご希望の方にたいし、振替納税の結果を証明するなどの対応が予定されています。
詳しくは、国税庁ホームページまたは最寄りの税務署でご確認ください。
[カテゴリ:国税庁, 確定申告, 振替納税][2016年4月号 10ページ掲載記事]