3月号

小規模企業共済制度がかわります 独立行政法人中小企業基盤整備機構[2016年3月号]

平成27年8月28日にいわゆる「承継円滑化法」が公布されたことに伴い、小規模企業共済法の一部が改正されました。これにより平成28年4月1日に上記の制度改正が行われる予定です。制度を運営する独立行政法人中小企業基盤整備機構から、各復託青色申告会ならびに加入者の皆様には、制度改正資料及びご案内をお送りしています。

◎改正に関するお問い合わせは独立行政法人中小企業基盤整備機構のコールセンター(050-5541-7171)にてお受けしています。

小規模企業共済制度が創設50周年を迎えました

昭和40年(1965年)に創設された小規模企業共済制度が50周年を迎えました。この制度を運営する独立行政法人中小企業基盤整備機構はこれを記念し、平成27年11月30日に同機構の高田 坦史理事長から、業務委託機関の全国組織(13機関)に対し、感謝状が贈呈されました。
制度の運営に多大な貢献をしてきた「青色申告会」では、『一般社団法人全国青色申告会総連合』が代表して感謝状を受賞しました。
[カテゴリ:中小機構][2016年3月号 9ページ掲載記事]